新潟大学附属図書館速報
第81号
2007.6.20発行

 

引用文献データベース Web of Scienceトライアル&説明会のお知らせ

 附属図書館では、Web of Scienceのトライアルを実施するにあたり, 説明会を開催いたします。 説明会では、簡単な使い方のほかに、インパクトファクターとの関連、 被引用数による論文評価の基本などについても触れる予定です。
 ご多忙のおりと存知ますが、多数ご参加くださるようお願いいたします。

◆ Web of Science とは?
 Web of Science は、研究者が支持する世界で最も権威と影響力のある トップジャーナルのみを厳選して収録した、Webベースの学術文献データベースです。 引用文献をキーとして文献間の引用リンクをたどり、1900年から最新情報まで 自然科学分野全般を検索し、必要としている情報を効率的に探し出すことができます。

◆ Web of Science でなにができる?
◆ トライアルについて

●講師:Web of Scienceの提供元から派遣。トムソンサイエンティフィック・ シンガポールオフィスから来日したDr. Allen Yeoが説明いたします。 Dr. Yeoの専門はレーザー物理学でナンヤン工科大学でも教鞭をとっています。 研究者の立場からWeb of Science利用のメリットをお話しします。 講演は英語となりますが、簡単な通訳もお付けします。

◆ Web of Science 説明会
  1. 日時:       6月26日(火) 18:00〜 ( 90分程度)
  2. 場所:       医歯学図書館2階 マルチメディア・ホール
  3. 講師:       ISI社講師
  4. 対象者:      教職員、院生、学生
  5. 定員:       50名
  6. 申込期限:    6月25日(月) 当日参加も大歓迎
  7. 申込・問合せ先: 医歯学図書館 医歯学相互利用係
               メール:b-sougo
                    (@lib.niigata-u.ac.jpを付加してください。)
               電 話:227-0695