新潟大学附属図書館速報
第126号
2009.2.2発行

 

文献複写等の受取りが開館時間中いつでも可能になりました

これまで、平日の17時15分以降および土日祝日には、文献複写等の資料のお渡しができず、 ご不便をおかけしていましたが、2月2日(月)から、自動精算機(券売機)の導入により、 図書館の開館時間帯にはいつでも文献複写等の資料の受け渡しができるようになりました。

自動精算機(券売機)により、利用者ご自身が複写料等の額面のチケットを購入して精算をすませ、 そのチケットと引き替えに文献複写等の資料を受取ることになります。

なお校費の文献複写等、相互貸借の図書も開館時間中はいつでも受け取りができます。

問い合わせ先
 情報調査係   内線6219