新潟大学附属図書館速報
第129号
2009.4.21発行

 

図書館の「サイン」と「しおり」が出来ました

 五十嵐キャンパスにある中央図書館は、キャンパスの中央にあるに もかかわらず、図書館であることの表示がなかったため、新入生や 学外の方々からは第一生協前広場の脇にある大きな建物、としか意識 されていませんでした。
 この度、図書館の存在を身近なものと感じてもらい、もっと利用 してもらうために、中央図書館の道路側の2階上部壁面に「図書館」 という、ステンレス製の文字サインをつけました。このことによって、 本学の教職員・学生のみなさんに図書館をいつも身近に感じてもらい、 利用につなげてもらえたらと考えています。

 また、中央図書館(五十嵐キャンパス)と医歯学図書館(旭町キャ ンパス)の広報用に「図書館のしおり」を作製しました。図書館の建物 風景や、所蔵している資料からとったきれいな絵柄など、11種類のしお りを作製し、図書館のカウンター等で無料で配布していますので、御利 用下さい。
 新入生のみなさんや、オープンキャンパスで来学する高校生に配布 したり、一般市民の方に貸し出す本学の図書に添付して配布すること により、学外の方々にも本学への親しみを感じていただければと考えて います。

 図書館ホームページの下記のお知らせで、「サイン」と「しおり」の 画像を見ることが出来ます。

  http://www.lib.niigata-u.ac.jp/News/nh-news-oshirase.html#090402b