賀川産書

 森田千庵の父の甫三(ほさん 1767-1828)による写本で、表紙に「賀川産書」と記されている。
 27ページの絵と、「産術免許之秘方」と題された18ページの文から成る。
 巻末には「京都賀川玄廸子啓」と記されているが、原典となったものは不明。
 絵の部分は賀川満定(1772〜1833)による「産科秘要附図」を写したものと思われるが、完全には一致しない。
 当時の妊産婦の姿を描いた左側の絵は、25ページ目にある。
 きれいに彩色が施され、妊婦のお腹の部分が見開き式になっていて、腹帯が見えるようになっている。

収録資料紹介ページへ戻る