「京屋文書」の目録一覧


表題 年代 差出者 受取者 形態
"(遊行上人の和歌,写)" 遊行五十四世
"(遊行尊如の和歌,写)"
(屋舗絵図の通り相違無き事) 未9年 尼瀬町京屋与右衛門 御役所
(海岸部絵図)
(金受取について一括)(一括文書) 一括
(三島郡第弐区尼瀬町地図) 明治4年11月15日 開発願人野口弘平 "状, 葉"
(町用書物跡役引渡等封筒一括)(一括文書) (明治5年) 一括
(長岡区裁判所からの領収書綴)(一括文書) (明治36年)
(当座小切手一括)(一括文書) (明治34年〜35年) 一括
(不明) 修領軒奥徳院 尼瀬町野口与右衛門様 包紙
(包紙上書 廻文 京屋七左衛門)(一括文書) 包紙
[書状] 慶安4年9月16日 "設楽源右衛門(印), 近山五郎右衛門" 右庄ヤ百生中
[書状](佐渡へ渡海に付宿手配ノ事) 6月12日 遊行上人役者修領軒 出雲崎尼瀬当町役人衆中
[書状](初茸進上につき礼状) 9月10日 遊行上人口裡, 東瑞院,興徳院,洞雲院, 修領軒 野口与右衛門様
(安政五年拝借罷立候蔵所西脇室地沽券地願書類一括)(一括文書) 慶応3年9月 一括
(越後騒動の処分等についての心得) 4月18日 "小栗右衛門, 多加谷内記, 荘田主馬, 片山主水" "片山外記殿, 林内蔵殿"
(屋敷裏崩れについて等書類一括)(一括文書) 一括
(家屋売渡に関する書類一括)(一括文書) 元文元年12月〜元文4年3月 一括
(過去帳 その他)(一括文書) 一括
(絵図、出雲崎町) 文久元年8月 北條平次郎御代官所越後国三島郡出雲崎町兼帯名主京屋七左衛門
(絵図、尼瀬町)
(絵図、尼瀬町)
(間取図)(一括文書) 一括
(旧幕府施政の書類について) 明治13年9月30日 尼瀬伊勢町野口弘平 三島郡役所
(去々辰年御官軍御進撃中勤労仕ものへ御参謀様より御褒美被下置候儀ニ付書付と写)(一括文書) 明治3年正月 越後国三島郡尼瀬町年寄武左衛門 他5名 出雲崎御役所
(京屋与右衛門と万因寺との論所絵図)
(金受取等書類一括)(一括文書) 一括
(金銭受取等書類 一括)(一括文書) 一括
(金銭請取等書類一括)(一括文書) 一括
(金銭領収等書類一括)(一括文書) 一括
(掲示札) 7月11日
(献立)(一括文書) 一括
(御差紙到来に付請書) 未2年5月 "尼瀬町名主京屋七左衛門, 年寄関東屋弥兵衛, 米屋十兵衛, 塩屋太左衛門, 芝木播磨, 松永出雲, 別山村庄屋太郎左衛門, 乙芝村庄屋和三郎, 角兵衛 "
(高田御上使等書き上げ他書類一括)(一括文書)
(沙漠反別弐反九畝拾歩について)
(栽許請文 前欠) 11日 池田石見口, 年寄十兵衛, 問屋太左衛門, 松永出雲 羽倉権九郎様, 御役所
(榊原式部大輔様家来七月廿日昼休覚) 7月20日
(榊原式部大輔様御家来衆七月廿一日昼休覚) 7月21日
(三御奉行御連印御裏書被下置候事) 巳年8月18日 阿部備中守役人
(三島郡尼瀬町寅年より辰年までの年貢上納請取書及び皆済目録)(一括文書) 慶応2年4月10日〜明治3年2月29日 三島郡尼瀬町
(志請取状)(一括文書) 一括
(七月十八日昼御休の札の表書覚) 7月18日
(借用申出から借用に至るまで書状一括証文付き)(一括文書) (天保5年12月中) 鳥井権之助 野口七左衛門殿 包紙
(習字練習用紙一括) 一括
(書状、初茸進上につき礼状) 9月10日 遊行上人 野口与右衛門殿
(書状,寺社御法制等につき) 8月8日 星野大内蔵 野口与左衛門
(神社関係文書一括)(一括文書) (天明5年〜寛政2年) 一括
(神社関係文書一括)(一括文書) (寛政元年〜寛政3年) 一括
(神社関係文書一括)(一括文書) (寛政2年〜天明8年) 一括
(神社関係文書一括)(一括文書) (宝永5年〜寛延4年) 一括
(神職池田石見守につき書状) 10月3日 宮川権次通度 京屋七左衛門
(訴訟関係書類一括)(一括文書) 一括
(貸金について) 明治16年4月 西巻 佐野様
(代金受取等一括)(一括文書) 一括
(大宝院書上) 宝暦4年2月6日 大宝院 御役所
(第四大区小一区尼瀬町野口弘平からの同町海岸船囲場の事) 明治8年12月2日 地租改正掛 新潟県令代理新潟県参事南部信近 縦(ひもなし)
(張札)(一括文書) 一括
(土地質入代金分請取) 明治4年4月5日 谷川正八, 親類谷川喜助 佐野又左衛門殿, 米田村矢川武左衛門殿
(尼瀬町海岸麁絵図) 天保13年9月 青山九八郎御代官所越後国三島郡尼瀬町名主野口七右衛門、名主見習京屋敬三郎、年寄築東屋弥兵衛、同熊木屋与□衛門
(尼瀬町増米分書上)
(尼瀬町浜田請地願い包紙)(一括文書) 明治8年9月 野口真太郎 包紙(状)
(年貢割付之事) 宝暦13年10月 風祭甚三郎 "右村庄屋, 組頭, 惣百姓"
(売券状之事)(一括文書) 宝暦7年12月 一括
(柏崎縣聴江差出候御買上米勘定其外書類一括)(一括文書) 一括
(発句短冊) (明和9年7月29日)
(不明) 遊行上人役者 修領軒 出雲崎尼瀬当町役人衆中 包紙
(米代金受取等書類一括)(一括文書) 一括
(包紙上書,長岡様より吉田へ之御状并返書共委細有之候)(一括文書) 寛延元年12月6日〜 包紙
(包紙上書)神明社地出入 御栽訴状写 辺論内済証文写 包紙
(包紙上書)甚太夫 伊勢守 石見守 借地証文共入) 包紙
(宝暦元年4月25日夜の大地震につき)被害書上げ 宝暦元年4月25日
(名主見習京屋敬三郎へ名主役仰付願い他封筒一括)(一括文書) (天保9年〜弘化4年) 一括
(名主与右衛門屋敷裏山等に関する書状等一括)(一括文書) 宝暦4年 一括
(遊行上人の和歌,写)
(遊行上人本陣につき書状) 6月6日 遊行上人役者 修領軒 尼瀬町野口与右衛門殿
(遊行上人和歌)
(遊行上人和歌) (寛政5年7月12日) 遊行尊祐
(遊行上人和歌)
(領収書等一括)(一括文書) 一括
〔書状〕(郷帳出雲崎領尼瀬分を借受写すことについて) 11月23日 蕪木丹助 野口与左衛門様
〔書状〕(貞享四年より元禄弐年までの御割附状紛失について) 文政2年7月2日 七左衛門 代々亭主中
[書状] 8月18日 星野大内蔵 米屋重兵衛
[封紙] 寛永19年
[封紙]
[封紙] 天和元年
[封紙]
「去々辰年御官軍御進撃中兵夫ニ罷出怪我いたし候人足其外之儀ニ付奉申上候書付 午正月 越後国三島郡尼瀬町扣」 明治3年正月 "越後国三島郡尼瀬町年寄武右衛門, 彦蔵, 茂左衛門, 十兵衛, 又次右衛門, 検断見習野口真太郎" 出雲崎御役所
いな川村田地請作之事 元禄2年閏1月 "いな川村兵蔵(印), 同村請人□三右衛門(印)" 京屋庄大夫殿
いぬのとし とうちゃうけんふつ所 京めい志やう きうせき さいこく三十三所札寺 おたま
うけ取申銀子之事 慶長17年11月23日 安わち守 京屋与右衛門殿
おのり出産振舞一式留 嘉永4年9月
以口上書申上候(印形改届) 宝暦7年正月26日 石見守 尼瀬町御名主所 封(状)
以書付御頼申上候(抱地売り渡しにつき) 辰年7月 "尼瀬町又五郎, 組頭太左衛門" 名主年寄御衆中
以書付奉願上候(家屋敷并土蔵売渡について) 明和9年5月 尼瀬町屋敷売主戸右衛門 名主年寄御衆中
為取替申出入内済証文之事(尼瀬町法花宗善勝寺并同寺旦那惣左衛門作場道ふさぐにつき) 天明5年5月 三島郡尼瀬町訴訟方名主京屋与右衛門 他9名 相手方同町善勝寺, 同寺旦那惣左衛門
為替金証文之事 天保15年9月18日 越後国尼瀬町野口七左衛門代泊屋雄左衛門 柏崎山田為四郎殿
一作売渡申畑証文之事 宝暦8年11月 "畑売主塩屋多左衛門, 証人秋山仁左衛門, 同断塩屋伝五郎," 野口与右衛門
一札之事 元禄15年8月 細山弥衛門 杉山久右衛門殿, 山本甚三郎殿
一札之事(社地寄進に付三ヶ條心得) 宝永5年8月 伊勢守角左衛門, 七兵衛, 長右衛門, 惣左衛門, 四右衛門 京屋与右衛門
一札之事(神明社之畑之義ニ付)(一括文書) 元禄10年 "池田伊勢守, 同甚太夫" 京屋与右衛門 一括
一札之事(大工助左衛門家屋敷孫与三右衛門へ譲るについて) 正徳4年9月5日 大工助左衛門 野口七左衛門殿
卯御年貢可納割付之事 明和8年10月 風祭甚三郎 "右村名主, 年寄, 惣百姓"
卯之御成ケ上納之割付 貞享4年11月 山本新左衛門(印) 野口庄太夫殿
丑年御取筒割付之事 天明元年10月 風祭甚三郎(印) "右村庄屋, 組頭, 惣百姓,"
永代売渡し申家屋敷之事 貞享2年9月18日 売主尼瀬町新潟屋太次右衛門神太夫 他4名 あめや惣左衛門殿
永代売渡申家屋敷事 延宝3年10月27日 売主善兵衛 他五人組4名 買主桶や利兵衛
永代売渡申家屋敷之事 延宝5年8月10日 尼瀬町売主仁太夫娘より 他6名 買主宝屋仕太夫殿
永代売渡申家屋敷之事 寛永19年3月10日 "うり主庄兵衛, 中文弥左衛門, 加賀や新左衛門, 京屋七左衛門" 小川久三郎殿
永代売渡申家屋敷之事 貞享元年3月28日 "売主嘉兵衛, 隣角右衛門, 五人与助左衛門 他2名" □町や八右衛門殿
永代売渡申家屋敷之事 天和元年10月22日 "新田町売主弥右衛門, 子三九郎, 五人与, 七右衛門, 甚兵衛, 仁左衛門, 喜兵衛, 市兵衛, 証人太左衛門" 買主京や庄太夫殿
永代売渡申家屋敷之事 慶安5年霜月6日 "あませ町売主めしや三郎右衛門, 証人中文権左衛門, 同かゝや久左衛門, 京や七左衛門" 庄左衛門殿
越後国三島宮下村丑之御成ケ可納割付之事 慶安2年9月4日 "設楽源右衛門, 近山五郎右衛門" 右庄や百生中
越後国三島宮下村巳御成ケ可納割付之事 寛永18年10月18日 "近山五兵衛, 同六左衛門, 設楽源助" 庄や百生中
越後国三島郡宮ノ下村己御成ケ可納割付之事 寛永14年10月12日 "近山五兵衛, 同半左衛門, 設楽源介" 右庄屋百姓中
越後国三島郡宮ノ下村午ノ御成ケ可納割付之事 寛文6年10月 設楽権兵衛(印) 右之庄屋百姓中
越後国三島郡宮ノ下村申ノ御成ケ可納割付事 寛文8年10月4日 設楽孫兵衛 右庄や百姓中
越後国三島郡宮ノ下村酉御成ケ可納割付之事 正保2年10月18日 "近山五兵衛, 同五郎右衛門, 設楽源右衛門, 右庄や百生中"
越後国三島郡宮ノ下村未ノ御成ケ可納割付之事 寛文7年10月 設楽権兵衛 右庄屋百姓中
越後国三島郡宮ノ下町戌御成ケ可納割付之事 寛文10年10月 設楽孫兵衛(印) 右庄ヤ百生中
越後国三島郡宮下村亥御成ケ可納割付之事 寛永12年10月5日 "近山五兵衛, 同半左衛門(印), 設楽源介(印)" 庄や百姓中
越後国三島郡宮下村卯之御成ケ可納割付之事 慶安4年9月16日 "設楽源右衛門(印), 近山五郎右衛門" 右庄ヤ百生中
越後国三島郡宮下村午御成ケ可納割付事 寛永7年10月4日 "設楽七兵衛, 近山五兵衛" 庄屋百生中
越後国三島郡宮下村午御成ケ可納割付之事 寛永19年10月18日 "設楽源右衛門, 近山五兵衛" 庄屋百姓中
越後国三島郡宮下村子御成ケ可納割付之事 寛永13年10月22日 "近山五兵衛, 同半左衛門, 設楽源介" 右庄屋百姓中
越後国三島郡宮下村申御成ケ可納割付事 寛永9年10月6日 "近山五兵衛, 同半左衛門, 設楽源介" 庄や百姓中
越後国三島郡宮下村辰御成ケ可納割付之事 寛永17年10月16日 "設楽源助, 近山五兵衛, 同六左衛門" 右庄や百生中
越後国三島郡宮下村寅御成ケ可納割付之事 寛永15年10月15日 "設楽源助, 近山五兵衛, 同半左衛門" 右庄屋百生中
越後国三島郡宮下村未御成ケ可納割付事 寛永20年10月18日 "近山五郎右衛門, 設楽源右衛門, 近山五兵衛" 庄屋百姓中
越後国三島郡宮下村未御成ケ可納割付之事 寛永8年10月10日 "近山五兵衛, 同半左衛門, 設楽源介" 宮下村庄屋百姓中
越後国三島郡宮下村巳御成ケ可納割付之事 寛文5年10月5日 設楽権兵衛 右庄や百姓中
越後国三島郡出雲崎領宮ノ下村戌御成ケ可納割付之事 万治元年10月18日 "設楽源右衛門, 近山五郎右衛門, 庄ヤ百姓中"
越後国三島郡出雲崎領天瀬町戌御成ケ可納割付之事 万治元年10月18日 "設楽源右衛門, 近山五郎右衛門, 庄屋百姓中"
越後国三島郡天(ママ)瀬町卯ノ御成ケ可納割付之事 寛文3年10月18日 設楽源右衛門 右庄屋百姓中
越後国三島郡天瀬町亥御成ケ可納割付之事 正保4年10月18日 "近山五兵衛, 同五郎右衛門, 設楽源右衛門, 庄屋百生中"
越後国三島郡天瀬町亥御成ケ可納割付之事 寛永12年10月5日 "近山五兵衛, 同半左衛門(印), 設楽源介(印)" 庄屋百姓中
越後国三島郡天瀬町丑ノ御成ケ可納割付ノ事 慶安2年9月4日 "設楽源右衛門, 近山五郎右衛門" 右庄や百生中
越後国三島郡天瀬町丑御成ケ可納割付事 寛永14年10月12日 "近山五兵衛, 同半左衛門, 設楽源介" 右庄屋百生中
越後国三島郡天瀬町丑御成ケ可納割付之事 寛永18年10月 "近山五兵衛, 同六左衛門, 設楽源助" 庄や百生中
越後国三島郡天瀬町午御成ケ可納割付之事 寛永7年10月4日 "設楽七兵衛, 近山五兵衛" 庄屋百生中
越後国三島郡天瀬町辰御成ケ可納割付之事 寛永17年10月16日 "設楽源助, 近山五兵衛, 同六左衛門" 右庄や百生中
越後国三島郡天瀬町寅御成ケ可納割付之事 寛永15年10月18日 "設楽源助, 近山五兵衛, 同半左衛門" 右庄屋百生中
越後国三島郡天瀬町未御成ケ可納割附事 寛永20年10月18日 "近山五郎右衛門, 設楽源右衛門, 近山五兵衛" 庄屋百生中
越後国三島郡天瀬戌御成ケ可納割付之事 寛永11年10月10日 "設楽源介, 近山五兵衛, 同半左衛門" 右庄屋百姓中
越後国三島郡尼瀬村新田検地帖 天明元年12月
越後国三島郡尼瀬村新田検地帳 天明元年12月
越後国三島郡尼瀬町亥御成ケ可納割付之事 寛文11年10月 設楽孫兵衛(印) 右庄や惣百生中
越後国三島郡尼瀬町丑御成ケ可納割付之事 貞享2年11月 設楽孫兵衛 庄屋百姓中
越後国三島郡尼瀬町午ノ御成ケ可納割付之事 寛文6年10月 設楽権兵衛 右之庄や百姓中
越後国三島郡尼瀬町子御成ケ可納割付事 貞享元年11月 設楽孫兵衛 名主惣百姓中
越後国三島郡尼瀬町子御成ケ可納割付之事 寛永13年10月22日 "近山五兵衛, 同半左衛門, 設楽源介" 右庄屋百姓中
越後国三島郡尼瀬町新田検地帳(一括文書) 文政4年〜文政10年 一括
越後国三島郡尼瀬町新田検地帳 延享4年4月
越後国三島郡尼瀬町新田午御検地水帳 元禄3年9月
越後国三島郡尼瀬町申ノ御成ケ可納割付之事 寛文8年10月4日 設楽孫兵衛 右庄や百姓中
越後国三島郡尼瀬町申御成ケ可納割付度 寛永9年10月6日 "近山五兵衛(印), 同半左衛門(印), 設楽源介(印)" 庄や百生中
越後国三島郡尼瀬町申御成可納割付之事 延宝8年10月 設楽孫兵衛(印) 右庄や百姓中
越後国三島郡尼瀬町辰ノ御成ケ可納割付之事 寛文4年9月 "設楽源右衛門, 同太郎兵衛" 右庄や百姓中
越後国三島郡尼瀬町当亥御成ケ可納割付之事 天和3年10月 設楽孫兵衛 右庄や百姓中
越後国三島郡尼瀬町当戌之御成ケ割付之事 天和3年11月 設楽孫兵衛
越後国三島郡尼瀬町寅御成ケ可納割付事 貞享3年10月 設楽孫兵衛 右庄や百姓中
越後国三島郡尼瀬町酉御成ケ可納割付事 寛永10年10月4日 "近山五兵衛, 同半左衛門, 設楽源介" 庄ヤ百生中
越後国三島郡尼瀬町酉御成ケ可納割付之事 正保2年10月18日 "近山五兵衛, 同五郎右衛門, 設楽源右衛門" 右庄や百生中
越後国三島郡尼瀬町酉御成ケ可納割付之事 寛文9年10月 設楽孫兵衛 庄ヤ百生中
越後国三島郡尼瀬町酉御成ケ可納割付之事 天和元年10月 設楽孫兵衛 右之村名主姓中
越後国三島郡尼瀬町未ノ御成ケ可納割付之事 寛文7年10月 設楽権兵衛 右之庄や百姓中
越後国三島郡尼瀬町未御成ケ可納割付之事 寛永8年10月10日 "近山五兵衛, 同半左衛門, 設楽源介" 尼瀬町庄屋百姓中
越後国三島郡尼瀬町巳御成ケ可納割付之事 寛文5年10月5日 設楽権兵衛 右庄や百姓中
越後国三島郡尼瀬町戌ノ御成ケ可納割付之事 寛文10年10月 設楽孫兵衛 右庄や百姓中
越後国三島郡尼瀬町戌御成ケ可納割付之事 正保3年10月15日 "設楽源右衛門, 近山五郎右衛門, 近山五兵衛" 右庄や百生中
越後国山東郡宮下村巳御成ケ可納割付之事 寛永6年10月13日 "設楽七兵衛(印), 近山五兵衛(印)" 庄屋百姓中
越後国山東郡尼瀬町巳御成ケ可納割付之事 寛永6年10月16日 "設楽七兵衛, 近山五兵衛" 庄屋百姓中
越後三島郡宮ノ下村丑御成ケ可納割付事 寛文元年10月18日 "近山五郎右衛門, 設楽源右衛門" 右庄や百姓中
越後三島郡宮ノ下村午之御成ケ可納割付之事 承応3年10月 "近山五郎右衛門(印), 設楽源右衛門" 庄屋百生中
越後三島郡宮ノ下村子之御成ケ可納割付之事 万治3年10月18日 "設(楽)源右衛門(印), 近(山)五郎右衛門" 右庄屋百生中
越後三島郡宮ノ下村辰之御成ケ可納割付之事 慶安5年10月18日 "近山五郎右衛門(印), 設楽源右衛門" 右庄ヤ百生中
越後三島郡宮ノ下村巳ノ御成ケ可納割付之事 承応2年10月18日 "設楽源右衛門, 近山五郎右衛門, 右庄屋百生中"
越後三島郡宮下亥御成ケ可納割付ノ事 正保4年10月11日 "近山五兵衛, 同五右衛門, 設楽源右衛門, 庄や百姓中"
越後三島郡宮下村卯御成ケ可納割付之事 寛永16年10月18日 "近山五兵衛, 同六左衛門, 設楽源助" 庄屋百姓中
越後三島郡宮下村子之御成ケ可納割付之事 慶安元年10月18日 "設楽源右衛門, 近山五郎右衛門, 庄や百生中"
越後三島郡宮下村申御成ケ可納割付之事 寛永21年10月18日 "設楽源右衛門, 近山五兵衛, 同五郎右衛門" 右庄屋百姓御中
越後三島郡宮下村寅御成ケ可納割付之事 慶安3年10月11日 "近山五郎右衛門, 設楽源右衛門" 右庄屋百生中
越後三島郡宮下村戌御成ケ可納割付之事 正保3年10月15日 "設楽源右衛門, 近山五郎右衛門, 近山五兵衛, 右庄や百姓中"
越後三島郡宮下辰御成ケ可納割付之事 寛文4年9月 "設楽源右衛門, 同太郎兵衛" 右庄屋百姓中
越後三島郡天(ママ)瀬町丑御成ケ可納割付事 寛文元年10月18日 "設楽源右衛門, 近山五郎右衛門" 右庄や百姓中
越後三島郡天瀬町午ノ御成ケ可納割付之事 寛永19年10月18日 "設楽源右衛門, 近山五兵衛" 庄や百生中
越後三島郡天瀬町午ノ御成ケ可納割付之事 承応3年10月18日 "近山五郎右衛門, 設楽源右衛門, 庄屋百生中"
越後三島郡天瀬町子之御成ケ可納割付之事 慶安元年10月11日 "設楽源右衛門, 近山五郎右衛門" 庄や百生中
越後三島郡天瀬町子之御成ケ可納割付之事 万治3年10月18日 "設(楽)源右衛門(印), 近(山)五郎右衛門" 右庄屋百生中
越後三島郡天瀬町辰御成ケ可納割付之事 慶安5年10月18日 "近山五郎右衛門(印), 設楽源右衛門" 右庄ヤ百生中
越後三島郡天瀬町寅御成ケ可納割付事 慶安3年10月18日 "近山五郎右衛門, 設楽源右衛門" 右庄屋百姓中
越後三島郡天瀬町巳ノ御成ケ可納割付之事 承応2年10月18日 "設楽源右衛門, 近山五郎右衛門, 右庄屋百生中"
越後三島郡天瀬与己御成ケ納事 寛永6年11月20日 "設楽七兵衛代保坂七兵衛, 近山兵衛代真田三太夫" 庄屋百姓中
越後三島郡尼瀬町卯御成ケ可納割付之事 寛永16年10月18日 "近山五兵衛, 同六左衛門, 設楽源助" 庄屋百姓中
越後三島郡尼瀬町見取場田畑改帳 元禄7年5月
越後三島郡尼瀬町申御成ケ可納割付之事 寛永21年10月18日 "設楽源右衛門, 近山五兵衛, 同五郎右衛門" 右庄や百生中
越後三島郡尼瀬町当辰御成ケ可納割付之事 延宝4年11月 設楽孫兵衛 右庄や百姓中
越後三島郡尼瀬町寅御成ケ可納割付之事 延宝2年11月15日 設楽孫兵衛(印) 右庄や百姓中
越前屋証文之写 文化13年10月〜弘化4年6月20日
円上寺潟水貫二付而可被下入用目録
廻船方心得書 (寛政4年〜弘化2年) 多久
覚(金受取について) 12月4日 西巻蔵左衛門 佐野又左衛門殿
覚(金銭受取之事) 明治4年1月7日 小国横澤村山口平三郎 尼瀬町佐野又左衛門殿
覚(金銭受取之事) 12月5日 曽子権之助 佐野又左衛門様
覚(金銭受取之事) 明治20年9月27日 佐野喜平太 本間熊作殿
覚(金預り) (明治20年2月4日) 泊屋又左衛門 野口様
覚(慶應元丑年より明治二巳年迄米相場五ヶ年平均書上) 明治3年2月 "越後国三島郡出雲崎尼瀬両町舂米屋幸三郎, 同伊左衛門, 他15名" 出雲崎御役所 状(封)
覚(御水帳御尋ニ付) 宝暦11年10月 三島郡尼瀬町名主京屋与右衛門 御役所
覚(御代官様よりの書付) 寛永13年11月1日 近山五兵衛(印), 同半左衛門, 設楽源助(印) 京屋与右衛門 封(状)
覚(佐野喜平太への預ケ金請取について) 8月11日 浅野佐三郎 佐野喜平次殿
覚(取替金の内請取のこと) 弘化4年12月9日 渡辺吉右衛門 野口七左衛門殿
覚(酒株代金ノ事) 万治2年2月 蒲原郡新津町御株譲り主草生水屋又四郎 播磨屋吉郎兵衛
覚(出雲崎尼瀬町買請米代金上納として請取) 宝暦10年5月8日 加茂田郡兵衛(印) 出雲崎町名主橋屋新左衛門殿, 尼瀬町名主京屋与右衛門殿
覚(石川六兵衛妻子三人召寄科之次第被仰渡之覚) 延宝9年6月14日 "善左衛門, 源兵衛, 五右衛門, 新蔵, 飛騨, 山城, 丹波, 右衛門, 豊後, 内膳, 筑前,加賀" 野上右衛門様
覚(田地譲渡代金のこと) 6月24日 佐野又左衛門 丸山権太郎殿
覚(田地譲渡代金受取について) 7月13日 尼瀬町佐野又左衛門 舟はし村丸山権太郎殿
覚(田地代金之事) 6月29日 佐野又左衛門 舟はし村丸山権太郎殿
覚(預ケ金請取之事) 2月25日 谷川正八 佐野又左衛門殿
寛永年中皆済証文弐通 寛永年中
願上状(旧幕府施政上の書類について) 明治13年10月6日 尼瀬町野口真太郎 三島郡長松平臨
記(アブトを与郎殿へ渡したことについて) 1月19日 八三 佐の様
記(金銭請取について) 明治23年10月5日 石塚橋兵衛 佐野喜平太殿
記(取替金の内受取について) 明治8年12月 佐野喜平太 佐野又平殿
記(障子外物品借用について) 福嶋小八郎 佐野様
記(神明小路道路寄附金受取) 明治27年3月15日 "天野平吉, 南波伝助 " 佐野喜平太殿
去々辰御官軍御進撃中勤労仕候者江御褒美被下置候儀ニ付奉申上候書付(一括文書) 明治3年正月 "越後国三島郡尼瀬町年寄武右衛門, 浄土真宗浄厳寺地中円正寺智資" 野口
去々辰年御官軍御進撃中勤労仕候もの江御参謀様より御褒美被下置候儀ニ付奉申上候書付 午正月越後国三島郡尼瀬町 明治3年正月 "越後国三島郡尼瀬町年寄武右衛門, 同彦蔵, 同十兵衛, 同又次右衛門, 同茂左衛門, 検断見習野口真太郎" 出雲崎御役所
去々辰年御官軍御進撃中勤労仕候者江御褒美被下置候儀ニ付奉申上候書付 越後国三島郡尼瀬町 明治3年正月 越後国三島郡尼瀬町年寄武右衛門 他5名 出雲崎御役所
去々辰年御官軍御進撃中勤労仕候者江御褒美被下置候儀ニ付奉申上候書付 午正月越後国三島郡尼瀬町 明治3年正月 越後国三島郡尼瀬町年寄武右衛門 他5名 出雲崎御役所
金子借用証文之事 6月14日 借用人敦賀屋権之助 野口七左衛門殿
金銭関係書類一括(一括文書) (天保年間) 一括
己ノ年御蔵番仕候二付相渡シ申候証文弐通(写し) (元禄14年10月)
午御年貢割付之事 寛延3年11月 "牧駿河内, 疋田水右衛門" "尼瀬町庄屋, 組頭, 惣百姓"
御公用留帳 正徳元年5月11日 野口与右衛門
御栽許証文写 天明7年11月11日 "羽倉拾九郎御代官所越後国三島郡尼瀬町訴詔方池田石見, 井伊兵郡少輔領分同郡別三村社家荒木播磨外七人惣代遠藤兵右衛門, 羽倉拾九郎 当分 御領所同郡乙茂村社家相手方松永出雲, 羽倉拾九郎御代官所同郡尼瀬町名主与右衛門外三拾八人惣代年寄十兵衛, 問屋太左衛門" "御評定所初御掛阿部伊勢守様, 後松平右京亮様, 御留役羽田熊蔵様, 地頭御手代百々彦一殿, 市川丈助殿"
御栽許証文写 天明7年11月11日 "羽倉拾九郎御代官所越後国三島郡尼瀬町訴詔方池田石見, 井伊兵郡少輔領分同郡別山村社家荒木播磨外七人惣代遠藤兵右衛門, 羽倉拾九郎 当分 御領所同郡乙茂村社家相手方松永出雲, 羽倉拾九郎御代官所同郡尼瀬町名主与右衛門外三拾八人惣代年寄十兵衛, 問屋太左衛門" "阿部伊勢守様, 松平右京亮様, 羽田熊蔵様, 地頭御手代百々彦一殿, 市川丈助殿"
御裁許証文写(島崎川筋船積につき) 文政12年6月25日 野田斧吉御代官所越後国三島郡出雲崎町役人惣代丁代与左衛門 他7名 御評定所
御社由緒言覚 延享2年5月27日 三島郡尼瀬町神明祠官池田相模守 出雲崎御役所
御尋に付口上書を以申上候(諏訪社地の御除地について) 寛延4年2月15日
御定書(写本) 寛保2年4月6日
御判物請取証文之事(阿部備中守様,尼瀬町年寄十兵衛など呼出し之差紙二付) (弘化4年)2月21日 刈羽郡別山村社家荒木播磨病気二付 代 宇八, 庄屋太郎口衛門病気二付 代 文八 三島郡尼瀬町名主年寄衆中
御門跡様御泊一件日記 文政6年4月 野口七左衛門(作成)
御預りの品直段書 明治25年4月4日 永楽□□□ 佐野様
御用船明細帳 天保2〜6
口上書を以御願申上候(神明地内の借家の件について) 宝暦8年2月 社人池田石見守 野口与右衛門
口上書を以申上候(万因寺との境論) 10月 尼瀬町名主京屋与右衛門 御代官様
高田小次郎様 御書四通, 近山五兵衛様 近山半左衛門様 設楽源助様 御覚書壱通, 堀久太郎様 御内 堀監物様 御覚書壱通, 松下勘左衛門様, 御裏書之御書壱通, 以上七通写 元禄12年4月
婚礼諸事記録 明治3年6月14日 野口真太郎保則
婚礼諸事留,婚礼式三献之順,婚礼祝儀物留帳
差上申一札之事(借金利足につき) 延享2年12月 三島郡尼瀬町大工作太夫 妻ゆり 五人組内□□弥兵衛 名主所
差上申一札之事(三島郡尼瀬町諏訪 神明 岩船三社出入について) 寛延4年5月 出雲崎町乙茂屋吉兵衛, 敦賀屋兵四郎, 近江屋多左衛門, 橋屋新左衛門, 尼瀬町播磨屋市郎兵衛, 米屋弥三兵衛, 升屋多兵衛, 京屋七左衛門 長岡御領地宗門御奉行所
差上申一札之事(神明 諏訪 岩船社の儀につき願書差し上げ神明社の儀御尋上の事) 延享4年6月 尼瀬町名主京屋与右衛門 御預地御役所
差上申一札之事(村方役承知について) 弘化4年正月21日 尼瀬町名主京屋敬三郎, 同村年寄見習熊木屋忠太郎 篠本彦次郎様, 出雲崎御役所
差上申一札之事(万因寺境内ノ儀二付) 延享2年4月 越後国三島郡尼瀬町浄土真宗万因寺 御役所
済証文之事(地境并溝諍論につき) 元禄15年3月20日 万因寺与右衛門 両町名主年寄衆中
三字経 天保3年6月
三社相模出入書物留帳 寛延4年5月 尼瀬町名主京屋与右衛門
三島郡出雲崎上御蔵宮下村申御成ケ米納事 寛永9年12月25日 豊田半兵衛(印) 庄ヤ百生中
三島郡出雲崎上御蔵尼瀬町申ノ御成ケ米納事 寛永9年12月25日 豊田半兵衛(印) 庄ヤ百生中
三年季願申金子之事(祠堂金預り証文) 享保15年12月 金子願主野口七左衛門, 請人念相寺 吉勝寺
山質入証文之事 文久3年2月 "中山村江抱持山質入主尼瀬町百姓幸八, 中山村百姓代佐太郎, 組頭茂左衛門, 庄屋見習新三郎, 庄屋吉郎右衛門" 尼瀬町七左衛門殿
子御年貢割付之事 延享元年10月 "牧民部内, 九里孫左衛門" "尼瀬町庄屋, 組頭, 惣百姓"
子年御取箇割付之事 安永9年10月 風祭甚三郎 "右村庄屋, 惣百姓, 組頭"
指上申一札之事(屋敷売払之事) 寛延元年8月 "屋敷売主弥平次後家, 親類作八, 同権兵衛女房" 名主年寄衆中
借地証文壱通弾正より取上口(一括文書) 文化10年3月 包紙
借用金証文之事 12月29日 金子借用人鳥井権之助 野口七左衛門殿
借用金証文之事 弘化3年9月14日 金子借用主渡辺屋吉右衛門 京屋敬三郎殿
借用金証文之事 天保5年12月17日 "金子借用人, 鳥井権之助 " 野口七左衛門殿
借用申金子之事 明治3年9月15日 柏崎西巻蔵左衛門 佐野又左衛門殿
借用申銀子之事 慶長12年3月29日 京屋与右衛門殿
取■証文之事 寛保3年5月 "中山村庄屋■人吉郎右衛門, 上野山村庄屋同断孫右衛門 他6名" 尼瀬町名主年寄中
取極之証文を以御吟味之儀奉願上候
就御尋以書付奉申上候(廻米運賃御尋に付) 宝暦13年9月 越後国三島郡出雲崎町尼瀬町舟道米屋十兵衛 他8名 御役所
就御尋口上書を以申上候(五人組帳について) 未年2月 "尼瀬町年寄同播磨屋市郎右衛門, 同米屋弥三右衛門, 同升屋多兵衛" 御役所
就御尋口上書を以申上候(諏訪古社地ニ付) (寛延4年)2月 "尼瀬町年寄播磨屋市郎右衛門, 米屋弥三右衛門, 升屋多兵衛 " "源右衛門様, 与三左衛門様, 御代官三人□右衛門様, 藤左衛門様 ,□□□ 様"
就御尋口上書を以申上候(諏訪古社地山内の除地について) (寛延4年)2月 尼瀬町年寄播磨屋市郎右衛門, 同米屋弥三右衛門, 同升屋多兵衛 御役所
就御尋乍恐口上書を以申上候御事(稲荷社前の両町の内の除地について) 2月 尼瀬町年寄播磨屋□右衛門, 同米屋弥三右衛門, 同枡屋多兵衛 御役所
就御尋奉申上候(浜田道下草生砂漠請地の儀) 明治9年9月 第四大区小一区尼瀬町野口弘平代理内藤禎次郎 新潟県令永山盛輝殿
拾年季譲売渡申稲川村田地之事 元禄4年正月 "保木太郎左衛門, いな川村◇や甚兵衛" 敦賀屋□左衛門殿
書状  10月22日 近五郎右衛門   片山小兵衛
書状一括(一括文書) 一括
証(新潟行日当残金受取) (明治)10年2月26日 大谷弥四郎 佐野喜平太殿
証文之事( 円上寺潟の新田の事) 延宝7年10月26日 証人佐藤与一右衛門 他2名 野口与右衛門
心極流剣術 文化6年7月 "元祖高木佐仲源信親, 同蔵人友春, 同佐仲源度澄, 高橋左京, 源利房" 野口寛蔵殿
新潟県越後国三島村石油砿借区願地百間五寸製実測図 新潟県越後国三島郡尼瀬諏訪町第七拾四番平民願人野口真太郎 他17名
新田町巳御年貢米納帳 寛文5年霜月15日
申御年貢可納割付之事 明和元年10月 風祭甚三郎 "右村庄屋, 惣百姓, 組頭"
申御年貢割付之事 元文元年10月 "牧民部内, 九里孫左衛門" "尼瀬町庄屋, 組頭, 惣百姓"
申御年貢割付之事 天明8年10月 "榊原式部大輔内, 関十右衛門" "右村庄屋, 組頭, 惣百姓,"
神明 岩船 諏訪 三社神事一件ニ付書付 乙茂村 出雲守 (包紙上書)(一括文書) 天明8年 包紙
請求書(徴兵参事員手当之事) 明治34年5月29日 徴兵参事員佐野喜平太 新潟県知事柏田盛文殿
相定申一札之事(名兵衛屋敷買取之事) 寛延元年12月 "買主相沢仁兵衛, 組請備前や茂左衛門, 同家相沢九兵衛" 桜井喜兵衛殿
相渡申一札之事(米買入ニ付金三百両拝借) 天保8年3月20日 "出雲崎町手代七右衛門, 太郎兵衛, 彦四郎, 名主敦賀屋権之助, 同乙茂屋吉右衛門 " "野口七左衛門殿, 備前屋茂左衛門殿, 越前屋与四郎殿, 泊屋又左衛門殿, 関東屋弥兵衛殿, 熊木屋与次衛門殿"
相渡申手形之事(御年貢米納御蔵について) 享保7年6月 刈羽郡善根村庄屋源太夫, 同五兵衛, 与頭角兵衛, 同伊□ 他13名 出雲崎尼瀬両町庄屋年寄中
辰御年貢割付之事 元文元年10月 "牧民部内, 疋田水右衛門, 雨宮新兵衛" "尼瀬町庄屋, 組頭, 惣百姓"
辰御年貢割付之事 寛延元年10月 "牧吉五郎内, 九里総左衛門" "尼瀬町庄屋, 組頭, 惣百姓"
辰之御成ケ割付 元禄元年11月 山本新左衛門
追約証(金銭約定之事) 明治35年9月24日 三島郡尼瀬町佐野喜平太 株式会社新潟銀行御中
塚腰五葉
天瀬町己之地子御年貢納申覚 寛永15年9月20日 赤瓦仁兵衛 京屋七右衛門殿
田地手形の事 元禄元年12月28日 保木太郎左衛門 京屋庄太夫殿
田畑高付帳 貞享4年11月 "はりまや市右衛門, 舟木屋太左衛門, 加々屋久左衛門, 京屋庄太夫"
当戌暮より来亥暮壱ケ年季借地証文之事 享和2年12月 畑地借主社家池田弾正請人大工幸内 尼瀬町名主畑地主京屋七左衛門殿
当戌暮より来亥暮壱ケ年季借地証文之事 享和2年12月 畑地借り主社家池田弾正請人たく 尼瀬町名主畑地主京屋七左衛門殿
酉御年貢割付之事 寛保元年10月 "牧民部内, 九里孫左衛門" "尼瀬町庄屋 ,組頭, 惣百姓"
乍恐以口上書申上候(出雲崎町尼瀬町御救御買米仰せ付けの尋ねにつきお答) 延享2年2月 尼瀬町年寄播磨屋太郎兵衛 他6名 御役所
乍恐以口上書申上候事(買請米等尋ねにつきお答) 延享2年2月 三島郡勝見村庄屋五左衛門 他28名 御役所
乍恐以口上書奉願候(尼瀬上新田町御建取極について) 享保4年10月 尼瀬町年寄播磨屋市右衛門, 名主京屋七左衛門 他3名 御役所
乍恐以書付御訴訟申上候(社地押領の上,恒例の神事を妨げ 神職ニ障ニ付出入) 天明5年8月 羽倉権九郎御代官所越後国三島郡出雲崎尼瀬伊勢町 神明宮社家訴訟人池田石見 御奉行所様
乍恐以書付御届奉申上候 明治4年11月15日 三島郡第ニ区尼瀬町検断役兼戸長野口弘平 柏崎県御役所
乍恐以書付御届奉申上候(名主野口七左衛門死亡について) 正月 尼瀬町年寄見習熊木屋忠太郎 出雲崎御役所
乍恐以書付奉願上候(海面凡反別壱町歩の開発について) 明治4年2月 尼瀬町開発願人検断野口七左衛門 出雲崎御役所
乍恐以書付奉願上候(名主野口七左衛門忰敬三郎へ名主見習仰付願い) 天保9年2月10日 尼瀬町百姓喜三右衛門, 長百姓米屋又次右衛門, 年寄越前屋与四郎 他5名 青山九八郎様, 出雲崎御役所
乍恐以書付奉申上候(廻米運貨について) 宝暦13年9月 越後国三島郡出雲崎町尼瀬町舟頭清左衛門 他43名 御役所
乍恐以書付奉申上候(改名願) 明治4年正月21日 尼瀬町名主藤三郎改名 京屋七左衛門 出雲崎御役所
乍恐以書付奉申上候(京屋敬三郎親野口七左衛門忌中ニ付御用町用共御差支ならない様に) 正月 尼瀬年寄見習熊木屋忠太郎 出雲崎御役所
乍恐以書付奉申上候(庄左衛門より喜三右衛門江貸付金滞り 吉三右衛門親類差支ニ付猶豫を頼入双方熟談内済) 明治3年12月5日 柏崎町西巻庄左衛門代西巻平吉 他7名 出雲崎御役所
乍恐以返答書奉申上候 天明5年10月25日 "羽倉権九郎御代官所越後国三島郡尼瀬町名主与右衛門煩ニ付代惣年寄返答人十兵衛, 同所年寄百姓三拾七人惣代同所同屋太左衛門, 稲葉丹後守領分同国同郡乙茂村社家八人衆大宮司松永出雲  " 寺社御奉行所様御評定所
乍恐御尋二付以書付申上候(出雲崎町と尼瀬町の関係について) 宝暦13年正月 出雲崎町百姓惣代八十兵衛, 年寄綿屋弥平左衛門 他3名 高田御預地御役所
乍恐御訴訟申上候 元禄十六年九月 尼瀬町名主京屋与左衛門 御代官様
乍恐口上書を以御願申上候(御尋ねの趣き当町一統の御用向きではないため両町直印御免願い) 2月 尼瀬町年寄播戸屋市郎右衛門, 同米屋弥三右衛門, 同綿谷多兵衛 御役所
乍恐口上書を以御訴訟申上候(万因寺との境論につき) 元禄14年3月7日 訴訟人京屋与右衛門 樋口半左衛門
乍恐口上書を以申上候 延宝7年7月 江戸田所町佐藤与一右衛門 村上御奉行様
乍恐口上書之覚 御事(神明社地の儀) 延享4年3月 京屋与右衛門 御役所
乍恐書付を以申上候(御蔵所番人について) 享保2年7月 尼瀬町御組下仁左衛門 庄屋七左衛門様, 御年寄中様
乍憚御訴訟申上候(地子赦免に関して) 辰年9月24日
尼瀬町卯御成ケ可納割付之事 (卯)年10月26日 "大岡清兵衛(印), 乙畑半右衛門(印)" 尼瀬町庄屋百姓中
尼瀬町子之御地子米納帳 万治3年極月11日
尼瀬町数家数寺社数書上ケ帳 元禄14年3月 名主与右衛門
尼瀬町辰之御成ケ可納割付之事 寛永5年10月23日 "乙畑半右衛門(印), 大谷清兵衛(印)" "右名主, 百姓中" 包紙
尼瀬町地子米寄帳 寛永19年12月25日
尼瀬町田畑年貢之帳(京屋之分) 寛文12年10月11日
尼瀬町夘之御地子米納帳 慶安4年10月11日
尼瀬町夘之御地子米納帳 慶安4年11月
弐年季ニ売渡証文之事 宝暦12年10月 "売主宝屋吉右衛門, 請人秋山仁左衛門 他2名" 野口与左衛門殿
日録(法会の記録) 嘉永6年正月吉日 野口七左衛門
入記(書付写一件)/覚(銭相場について)(一括文書) 文化11年8月〜文政元年8月 包紙
念書 寅四月二日取置 "出雲崎佐野五左衛門, 又兵衛" 包紙
買付書(蔵米について) 慶應元年11月28日 尼瀬町廻船問屋熊木屋与左衛門 京屋七左衛門
売券状之事 寛延2年11月 売主金左衛門 他五人組4名 油屋弥助殿
売券状之事 寛延元年12月 "家屋敷売主彦四郎, 五人組(近右衛門, 久右衛門, 佐五右衛門, 与兵衛)" 関東屋金十郎殿
売券状之事 寛延2年正月 売主六兵衛 他五人組4名 大工定七殿
売券状之事 寛延元年8月 "屋敷売主弥平次後家, 五人組太治右衛門, 他4名" 野口安之丞殿
売券状之事 元文5年9月 売主市左衛門 他5名 尼ヶ崎屋茂兵衛殿
売券状之事 明和5年8月 "尼瀬町屋敷売主岡右衛門, 五人組太郎右衛門 他3名" 天屋惣左衛門
売券状之事 宝暦6年4月 尼瀬町屋敷売主米屋善左衛門 舛屋吉兵衛殿
売券状之事 寛延3年7月 "家屋敷売主与次兵衛, 五人組藤右衛門, 弥次兵衛, 九兵衛" 甲関屋荻右衛門殿
売券状之事 宝暦10年12月 尼瀬町家屋敷売主見益 他5名 新潟屋弥五右衛門殿
売券状之事 明和7年12月 尼瀬町屋敷売主仁右衛門 他五人組3名 米屋又治右衛門殿
売券状之事 宝暦9年12月 家屋敷売主治左衛門 他5名 大谷屋権六殿
売券状之事 寛延4年閏6月 屋敷売主岳広(他五人組6名) 鍛冶屋与治兵衛殿
売券状之事 宝暦3年12月 売主権太夫(他5名) 与三兵衛殿
売券状之事 宝暦9年12月 家屋敷売主吉右衛門 他4名 米屋又治右衛門殿
売券状之事 宝暦10年12月 尼瀬町家屋敷売主多兵衛 他6名 藤右衛門娘つやとの
売券状之事 元文3年12月 "売主金右衛門, 市左衛門, 五人組角右衛門, 次郎兵衛, 久兵衛" 甚右衛門
売券状之事(家屋敷売券状之事) 元文4年3月 "売主又左衛門, 五人組甚左衛門, 多兵衛, 吉右衛門" 甚右衛門
売券状之事(家屋敷売券状之事) 宝暦10年12月 "尼瀬町家屋敷売主藤右衛門娘つや, 五人組久太郎, 弥次兵衛, 九兵衛" 内藤多兵衛殿
売券状之事(家屋敷売渡ノ事) 元文3年12月 "家屋敷売主善右衛門, 権左衛門, 仁兵衛, 彦三郎, 長兵衛" 鳥井治左衛門殿
売渡申屋敷之事 宝暦5年11月20日 屋敷売主(曲)師屋四郎兵衛(他5名) 野口与右衛門殿
売渡申屋敷之事 宝暦8年12月 屋敷売主曲師屋伝四郎(他6名) 野口与右衛門殿
売渡申屋鋪之事 寛保元年12月29日 "屋敷売主曲師屋四郎兵衛, 屋敷売主曲師屋傅四郎" "野口与右衛門殿, 野口安之丞殿"
売渡申家屋敷之事 元禄2年3月14日 "家売主権三郎, 五人組庄兵衛, 利兵衛, 嘉兵衛, 茂兵衛" 大工孫左衛門殿
売戻約定書 明治24年8月5日 尼瀬町佐野喜平太 西越村大字上中條山後保麿
兵法太刀入身目録序 寛文9年 佐藤夢済 野口庄大夫殿
包紙「明和九年辰六月遊行上人様御役者修領軒様より被遣候 御状二通」(一括文書) 明和9年6月 包紙
包紙「遊行上人様より被下置候分 海上之御守壱枚 除雷之御守壱枚, 御名 弐枚 御札明和九年辰七月」 明和9年7月1日 包紙
奉願候事(海岸砂浜の土地様子について) 明治8年9月 右 弘平代理 忰 野口真太郎 新潟県参事南部信近殿
奉願上候 明治12年5月5日 尼瀬町 新潟県令永山盛輝
奉願上候(草生反別弐反七畝弐拾弐歩について) 明治12年6月2日 "三島郡尼瀬町願人野口弘平, 右町惣代兼保証人加藤直重 他4名" 新潟県令永山盛輝殿
奉願上候事(海岸草生沙漠に関して見分の上取調の願い) 明治9年9月24日 第四大区小一区三島郡尼瀬町請地願人野口弘平 新潟県御出役栗木行蔵殿
奉副願候事(沙漠反別二反八畝拾分親弘平の受地について) 明治8年9月 第四大区小一区三島郡尼瀬町受地願人野口弘平代理野口真太郎 新潟県参事南部信近殿
法会留 天保九年戌年ヨリ 天保9年正月〜嘉永7年 野口
北星社石油鑛區図
万因寺拙者境論地口上書を以申上候 元禄14年8月 尼瀬町名主京屋与右衛門 御代官様
未御年貢可納割附之事
巳御年貢可納割附之事 安永2年10月 風祭甚三郎
巳御年貢皆済目録(越後国三島郡立石村分) 寛政10年6月 西原彦左衛門 他4 "右村庄屋, 組頭, 惣百姓"
名跡之祝儀留帳 文化4年4月9日
預り申金子事 享保17年正月 "預り主野口七左衛門, 野口安之丞" 内藤多郎助殿 内藤多七殿 鳥井六弥殿
預り申金子之事(町方入用につき) 寛保元年12月 石井弥市右衛門, 内藤多兵衛, 片山市右衛門, 野口与左衛門 藤田勘左衛門殿
預申金子之事 寛保2年7月12日 "願主野口与左衛門, 請人関東屋弥兵衛" "おゆりとの, 作太夫殿"
蝋苗漆苗仕立方 野口氏 横半
宸翰并御請書写(一括文書)
戌御年貢割付之事 寛保2年10月 "牧民部内, 九里孫左衛門" "尼瀬町庄屋, 組頭, 惣百姓"
轉居届(東京市神田区淡路町二丁目一番地田□ツタ方へ) 明治26年5月26日 越後国三島郡尼瀬町佐野喜平太
釋寿晃信士香典見舞帳 天保13年2月22日 孝子敬三郎
釋尼妙輪□葬礼一式留(野口七左衛門ノ妻病没二付) 安政7年1月 野口七左衛門保之

収録資料紹介ページへ戻る