工事期間中の利用者サービス変更について

この度、中央図書館の増改築工事が行われることになりました。 工事は平成23年11月に着工し、平成25年2月末に完成(新館オープンは4月)する予定です。
工事期間中も、通常通り開館いたしますが、 サービスに変更が生じます。
*工事期間中でも、現在の閲覧席数(約800席)の50%以上は確保します。

【利用者の皆様へ】
工事に伴う騒音や粉じん等によりご不便をおかけすることが予測されますが、何とぞご理解とご協力をお願いいたします。

【教員の皆様へ】
資料配架スペースの確保が困難なため、 平成24年度末で退職される場合を除き、五十嵐地区の研究室貸出図書・雑誌の返却(返戻)をいったん停止させていただきます。(平成23年10月から平成25年3月まで)
それまでの間は、研究室での保管をお願いいたします。
平成24年度末で退職される場合の具体的な返却方法について

ご不明の点などございましたら,お問い合わせください。
お問い合わせ先: 図書情報係 電話:025-262-6216


1.資料の利用について (2013.2.25現在)

  • 工事期間中は、一部の資料がご利用になれません。該当資料は、資料の取り寄せサービスをご利用ください。

2.サービスの変更について

  • 中央図書館の増改築工事により利用できない資料の取寄せサービス終了のお知らせ
  • 中央図書館 1階の利用を開始します(3月21日(木)~) 
  • 中央図書館 自動化書庫資料の利用を開始します(3月21日(木)~)

  • 3.その他の変更について