利用案内

自然災害等による附属図書館の臨時休館の取扱いについて

台風や地震,大雪などの自然災害等が発生または発生が予測される場合,附属図書館長の判断で臨時休館とすることがあります。

臨時休館の場合は,附属図書館Twitterでお知らせしますのでご確認ください。

   附属図書館 Twitter:https://twitter.com/NiigataULib

1.台風等悪天候の場合

以下の場合は,臨時休館とします。

(1) 大学が休校または全学的に休講となった場合

(2) 新潟市に大雨・暴風・暴風雪・大雪等の特別警報が発令された場合

(3) 新潟市に大雨・暴風・暴風雪・大雪等の警報が発令され,図書館の開館に支障がある場合,または予測される場合

(4) 公共交通機関の運休・大幅な遅延や道路状況の混乱により,図書館の開館に支障がある場合,または予測される場合


 (2)および(3)により臨時休館する場合の時間的目安は以下のとおりです。

 【平日】

  ①6:00に警報発令中または6:00以降開館時刻までに警報が発令された場合,臨時休館とします。

  ②開館時間中に警報が発令された場合,概ね1時間以内に臨時休館します。


  また,臨時休館後に警報が解除された場合の開館目安は以下のとおりです。

  ①11:00までに警報が解除された場合,13:00から開館します。

  ②15:00までに警報が解除された場合,17:00から開館します。

   ※20:00閉館の日は,開館しません。

  ③15:00以降に警報が解除された場合,開館しません。


  なお,警報が解除された場合であっても,施設の被害状況や交通機関・道路等の状況により図書館の開館に支障が
  ある場合には,臨時休館を継続します。


 【土日祝日】

  ①7:00に警報発令中または7:00以降開館時刻までに警報が発令された場合,臨時休館とします。

  ②開館時間中に警報が発令された場合,概ね1時間以内に臨時休館します。

   ※臨時休館後に警報が解除された場合でも,終日臨時休館とします。


2.地震が発生した場合

新潟市西区または中央区に地震が発生した場合,以下のとおりとします。

(1)「震度6弱以上」の地震が発生した場合は臨時休館とします。

(2)「震度5弱」または「震度5強」の地震が発生した場合は,館内の被害状況等により,臨時休館とする場合があります。


3.大規模停電等,不測の事態が生じた場合

大規模停電等,不測の事態が生じ図書館の開館に重大な支障がある場合は,臨時休館とします。



このページに関するお問い合わせ

学術情報サービス課 情報サービス係(中央図書館)

電話
025-262-6221
FAX
025-264-2218
Mail
etsu@lib.niigata-u.ac.jp

学術情報サービス課 医歯学図書館係(医歯学図書館)

電話
025-227-0694
FAX
025-227-1431
Mail
b-serv@lib.niigata-u.ac.jp