新潟大学旭町学術資料展示館10周年記念イベント

ポスター画像

新潟大学所蔵貴重学術資料公開展示会

 新潟大学旭町学術資料展示館は今年で開館10周年を迎えます。それを記念して、普段は目にすることができない学内の貴重資料を公開します。この機会に是非ご覧下さい

開催要項

開催期間 2011年9月23日(金・祝日) 〜 10月7日(金)
会場 新潟県民会館
開館時間 9:00 〜 17:00














お宝展主要資料解説

 展示中の貴重資料について、学内外の講師から解説をしていただきます。
蒲原宏(元県立がんセンター新潟病院副院長)
  「文人・中田瑞穂先生」
橋本博文(新潟大学旭町学術資料展示館長)
  「新潟大学収蔵『佐渡金山絵巻』について」
鶴田一雄(新潟大学教育学部教授)
  「日下部鳴鶴の自用印について」
野村修一(新潟大学歯学部教授)
  「歯科医療の近代史」

開催要項

開催日 2011年9月24日(土)
会場 新潟県民会館 第一会議室
時間 13:20 〜 16:45(開場 13:00)
参加方法 申込不要。直接会場へおいでください。


ポスター画像

新潟大学旭町学術資料展示館開館10周年記念フォーラム
新しいミュージアムをめざして
    −地域との連携をはかりつつ−

 開館10周年記念展示に関連して、大学博物館の存在意義を考えたいと思います。さまざまな立場からの新しい取り組みをご紹介します。
栗原祐司(文化庁文化財部美術学芸課長)
  「博物館の現在と未来」
吉田広(愛媛大学ミュージアム准教授)
  「愛媛大学ミュージアムの設立と運営」
橋本博文(新潟大学旭町学術資料展示館長)
  「ヨーロッパの博物館を訪ねて」
荒井直美(新潟県立近代美術館学芸員)
  「地方教協美術館の在り方−新津美術館で取り組んだこと−」
大倉宏(新潟絵屋代表・美術評論家)
  「美術館・画廊・家」

開催要項

開催日 2011年10月2日(日)
会場 有壬記念館2階講堂
時間 10:30 〜 15:50(開場 10:00)
参加方法 要申込。こちらをごらんください。