スウェーデン ウプサラ大学で開催されている「Ikebana and Contemporary Plant Art 華道 ―Uppsala University Botanical Garden」の関連企画「花見 Flower Viewing ―Flowers in Japanese Art―」において、あさひまち展示館・新潟大学附属図書館等で所蔵する資料を展示紹介しました。

 日本の花に関する古い資料は、現代アートをテーマに生け花を紹介したメイン会場とは対極的に、伝統的な日本の花の文化を紹介することができました。

 「Flowers in Japanese Art」(会期:2014年6月10日~7月11日)


会場となった The Linnaeus Garden (中央)












展示会場の様子






 「Ikebana and Contemporary Plant Art 華道 ―Uppsala University Botanical Garden」の様子とウプサラの街並み

「Ikebana and Contemporary Plant Art 華道 ―Uppsala University Botanical Garden」
HP:http://www.botan.uu.se/ikebana/eng.html



Uppsala University  (左)   Botanical Garden  (右)




橋本館長と新潟市旧齋藤家別邸の庭師 土沼直亮さんとその作品  (左)
Wave from Sweden展 を新潟で企画した大野静子さんと今回の作品  (右)




ウプサラの街並み (左右とも)





 ウプサラ城と橋本館長