ポスター

企画展「戦争を考える 2022 ―日常に入り込んだ戦争―」

本企画展は、例年新潟大学全学教養科目「平和を考えるA」の開講に合わせて開催しています。
今年は、戦争の政治宣伝(プロパガンダ)に関連して、戦争柄の着物や古布を中心に、戦争が日常に入り込んでくる様子を展示します。「戦争遺物」の実物を観ることによって、戦争の惨たらしさ、平和の大切さを学生および市民の皆様に感じ、考えていただきたいと思います。 

展示期間 2022年7月6日(水)~8月19日(金)
 (休館日:月・火曜日および8月10日~12日)
会場 新潟大学旭町学術資料展示館 企画展示室
開館時間 10:00~12:00,13:00~16:30

ギャラリートーク

講師 笹川 太郎(新潟ハイカラ文庫主宰)
橋本 博文(新潟大学名誉教授)
日時 7月16日(土)①13:30~14:30 ②15:00~16:00(各回定員6名・要事前申込)
[当日の様子]
会場 新潟大学旭町学術資料展示館 企画展示室
備考 参加を希望される方は事務室(TEL:025-227-2260)までお申し込みください。
※定員に達しましたので締切とさせていただきます(2022.6.29)。