貴重医学資料

 医歯学図書館(旭町分館)では平成10年度に竹山文庫、藤田文庫、森田文庫の貴重資料の整理を行いました。
この3文庫は稀覯本が多く含まれており、医学史的な見地から見ても大変重要な文庫といえます。
竹山文庫と藤田文庫についてはデータ入力をして冊子体目録を作成し、森田文庫については一部を画像データベース化してインターネット上で公開しています。
竹山文庫
Takeyama Collection of Books on Modern Japanese and Dutch Medicine of Late Edo and Early Meiji Periods
・約330冊、医歯学図書館所蔵 ・3階特別閲覧室

眼科提要  竹山屯氏(現新潟県燕市分水出身医学者)の旧蔵書である。屯氏は医師竹山甫佑の四男で、1865年長崎精得館にて 西洋医学を学び、後に新潟医学校初代校長に就任した。蔵書は、本邦およびオランダの古医学書を含み、医学史研究の貴重な史料である。

藤田文庫
Fujita Collection of Books on Anatomy
・約1,400冊、医歯学図書館所蔵 ・3階特別閲覧室

解体新書  東京大学名誉教授藤田恒太郎博士の蔵書で、遺族から寄贈されたものである。国内外の解剖学関係の古書と雑誌論文 の別刷が多数である。初版や稀覯本も多数含まれている。

森田文庫
Morita Collection:Manuscripts Relating to Obstetrics of Late Edo Pediods
・21点24冊、医歯学図書館所蔵 ・3階特別閲覧室  新潟大学 古文書・古典籍コレクションデータベース

 新潟県加茂市出身の蘭医森田千庵(1798〜1857)のコレクションである。内容は、主として産科関係の筆写本・稿本 及びオランダ語の辞書類であるが、その中には千庵自身による写本・稿本が多数含まれる。

閲覧方法
医歯学図書館(旭町分館) 3階:特別閲覧室、および2階:特別展示ショーケースにおいて、研究者の方だけでなく、広く一般市民の方にも公開しています。

  • [開室時間] 月曜日〜金曜日:8時30分〜17時
 
新潟大学 古文書・古典籍コレクションデータベースの利用
森田文庫については、一部画像データベース化してインターネット上で公開しています。
現物の保存のため、データベース化されているものについては、なるべくそちらをご利用くださいますようお願いいたします。

新潟大学 古文書・古典籍コレクションデータベース
URL: http://collections.lib.niigata-u.ac.jp/