図書館学習サポーター

図書館学習サポーターとは

レポートの書き方や、文献情報の探し方、パソコンの使い方など、皆さんの学習活動に助言やサポートを行う大学院生の事です。
授業のある期間、中央図書館ラーニング・コモンズ(B棟2階)で活動しています。
学習相談の他、セミナー開催・おすすめ本選定・ブログ記事作成など幅広くアカデミックな情報の発信を行っています。
これまでのイベント・活動報告はこちら

勤務スケジュール

2023年度図書館学習サポーター一覧・プロフィールはこちらです。

学習相談について

授業期間中、対面・オンラインで学生からの学習相談を受け付けています。
対面相談をご希望の方は、サポーターが勤務している時間(上記の勤務スケジュール参照)に図書館B棟2Fの専用デスクまでお越しください。予約は不要です。
オンライン相談をご希望の方は詳細ページをご覧の上、ページ内申し込みフォームからお申し込みください。

サポート内容

  • レポート・卒論などの書き方(テーマ、構成の決め方・文章、参考文献の書き方・形式など)
  • レポートやプレゼンなどの添削
  • 文献情報の探し方(OPAC・CiNii Research・役立つデータベースの紹介など)
  • 図書館の利用方法(貸出返却について・文献の取り寄せ方法・My Libraryの使い方・施設予約方法など)
  • パソコンの使い方(学務情報システム、Word、Excel等の操作方法・印刷方法など)
  • 進路相談(就活や院試の対策・大学院での生活に関する質問など)

優しく丁寧にお答えしますので、学習に関するお困りごとがあれば遠慮せず図書館学習サポーターにご相談ください。

図書館学習サポーターのおすすめ本

中央図書館に所蔵されている図書の中から、図書館学習サポーターが皆さんにおすすめしたい1冊を選定しています。
Webサイトブクログで、図書館学習サポーターおすすめ本の本棚を紹介しています。
おすすめ本は随時追加します。
また、館内A棟2Fのおすすめ本コーナーで選定したおすすめ本をピックアップして展示しています。
※おすすめ本コーナーにある図書は借りることができます。

図書館学習サポーターの学修サポートコンテンツ!

アカデミック・スキルやサポーターの専門分野に関することなど、様々な記事で皆さんの学修に役立つ情報を提供します。
図書館学習サポーターの学修サポートコンテンツ!

図書館学習サポーターのSNS

図書館学習サポーターが「今週のテーマ」に沿ってつぶやいたり、思いついたことをつぶやいています。

図書館学習サポーターX(Twitter)